株式 会社 tokai コミュニケーションズ。

株式情報• (PC)• 外部リンク [ ]• 発売はセガ。

概要 [ ] 1977年、焼津ケーブルビジョンを設立、翌年社名をビック東海に変更。

株式会社トリプルアイズとの資本業務提携を開始する。

当初を起用したとして企画、開発されたが、諸事情で南野の事務所側の協力が得られなくなり、タイトルを変更し、パロディという扱いで世に出ることとなった経緯がある。

クエリは、企業のITシステム・ソフトウェア・スマートフォンアプリ等の受託開発、Web制作・運用を主とするシステム開発事業を展開している。

関連情報• シリーズ• TOKAIモバイル [ ] 2006年8月、グループはと戦略的事業提携について合意し、同年10月よりモバイル販売事業を開始。

クエリは、企業のITシステム・ソフトウェア・スマートフォンアプリ等の受託開発、Web制作・運用を主とするシステム開発事業を展開している。

74
本件により、TOKAIホールディングスは、クエリの持つ技術力に、TOKAIコミュニケーションズの強みであるクラウド・ネットワーク領域のインテグレーションを相乗し、体制強化やサービス提供領域の拡大が可能となり、顧客へのさらなる付加価値の提供や取引拡大をを目指し、両社の中長期的な企業価値向上を図る 【】 TOKAI COMは、ネットワーク・データセンター・システム開発を三位一体で展開するワンストップサービス企業として、個人向けから法人向けまで、情報通信分野で幅広いサービスを展開している
二つのは自社光ファイバ網により接続されている TOPIX small• 法人向けには、特にクラウドとネットワーク領域を強みとしている
4月1日 - 御殿場ケーブルメディアを吸収合併 沿革 [ ] 以下、特に脚注が無い限り公式ウェブサイトの沿革を出典とする
IR資料室• 顧客ニーズに柔軟に対応できる技術力と、大手顧客との長年にわたる継続的な信頼関係を築いていることが強みである - 公式サイト(2018年9月10日閲覧)• 【FISCO】. 、開発、事業などを行った
株式引受実行日は4月30日である - の事業譲受
64