ハナハナ 6 号機。

花びら部分が回転するように点滅するなど、過去最多のプレミアムパターンが用意されている。

「史上最光のハイビスカス」のキャッチコピーに相応しくボーナス確率に特化したスペックとなっており、頻繁に訪れるハイビスカスの輝きを楽しめるぞ。

サイドランプ非点滅時はフリー打ち消化でOK。

それ以外は適当打ちでOK。

悩みますよね。

ざっくり聞かれても、っていう。

[KITA DENSHI(北電子)]• その後の引き戻しゾーンでも間髪入れずにボーナスを射止めて9連…などとミラクルが起こり、わずか数時間で5千枚以上のコインが吐き出されていたのである。

スペックに関しては、BIG(最大312枚獲得)とREG(最大130枚獲得)のボーナスを搭載した準完全告知のノーマルタイプ 続いての登場は『 ビッグシオ-30』
変則押しによる秀逸な出目演出も魅力のひとつだ またボーナス成立時はハイビスカスが光るので、誰でも安心して打つことが出来る
111、222、333などゾロ目ゲーム数がチャンスとなるゲーム性を継承している 5号機シリーズに関しては、全機種総じて誤差程度の違いしか見受けられなかった
葉っぱだけ点滅・回転点滅・片側のみ点滅・高速点滅など様々なパターンがあるので、光り方には注目しておこう 持ちメダルで遊技できる確率はREGで43%から48%にアップ
ノービスカス・ノーライフ アカウントをフォローのうえ対象ツイートを引用RTし、新しいハナハナの名前を4つの中から選んでキャンペーンハッシュタグを投稿すれば応募完了で、抽選で新ハナハナデザインの「Quoカード」、ハナハナロゴ入りの「オリジナルマスク」、同じく「オリジナル除菌スプレー」などがプレゼントされる
朝から打ち始めても昼過ぎには低設定と判断してヤメることが多く、先日、近所の特定日へ出向いた際もそうだった 9回引いたビッグ後のパネルフラッシュも青1回だけであり、これは低設定だと推測して席を立った
当選時のストック個数は1個 REGが112枚• まとめ ハナハナシリーズ初の6号機が満を持して登場! 筐体は凄い煌びやかなゴールドフレームを使用
5号機のハナハナと比べて、• う〜ん、約14年ほど続いている5号機ですから、悩みますね… パイオニア初の6号機「ハイハイシオサイ」の開発秘話を聞き、かつパイオニアのスロット開発に関して、山盛り聞き出すことに成功したコウタローとななプレス取材班
54