算数 時計。

95

教師が時計を回していきながら、「9時、10 時……」と声をそろえて読ませることをしてもよいでしょう。

先程の 例題4 のときを基準にして考えます。

例えば、「2分の1時間=0.5時間=50分」と答えてしまう子がいたりします。

でも、今は携帯にもテレビにもDVDプレイヤーにも 『数字だけが表示される』デジタルの時計がついています。

でも今は、 「今何時?」と聞くと、大抵の場合、見ているものはデジタル時計の数字です。

4時20分は4時から20分後の角度となるので、4時を基準として考え、そこから20分経過した角度を求めることで答えを導き出せます。

"画像を保存する"を指定しまうと見本の小さな画像しか保存できません。

時計の針が回りながら時を刻んでいる感じがわかっていない可能性が高いので、是非身近なところにアナログ時計を置いて生活することをオススメします! (5)と(6)の解説と答え 時計の繰り下がりの無い筆算ができるかどうかのチェックになります。

25