グリッチ オイル。

30と言う粘度に最初は硬いかな?と思っていましたが馴染んでくるとダイワリールがシマノリールの様なシルキー差が! これは長持ちしそうな雰囲気です。

これはベアリングではなくレベルワインダーとかギアに注油できるようです👍🏻これをノブに注油されてる方もいますしこれを使って、リールをグリスレスにしちゃい方もおられるみたいです。

オイルスポイトは百均でも購入することができ、先端が細いので注油作業がしやすくなります。

タンブルウィードは、強力な防錆性を持つ高性能フィッシング専用オイルで、ベアリングの回転性能を最大に引き上げる独自の高性能オイルをベースに作られたハイスペックオイルだ。

私もソルトやるので使ってみたいと思います。

ベアリングに垂らしたらゆったり 細部に 浸透し。

それでいて防錆効果があり、海水だけでなく淡水でも少なからずメリットがありますので、ベアリングに使う用途ではパッシブが万能だからです。

グリッチオイルは混ぜて使うことも可能 リールの性能を十分に発揮させるためには、 リールのパーツに最適な粘度のオイルを使用することが重要です。

スピニングリールだとグリスが必要な場面は ある程度分解しないとありませんが ベイトリールのクロスワインダー部分にオススメ! (レベルワインダーと繋がってるギア) もちろん、自らバラしてメンテナンスされる方は スピニングやベイトのギアに使用して頂いて大丈夫です。

83