抜毛 癖。

36

ただ、あまり多い疾患ではないため、受診の前に治療が可能かどうか、病院に問い合わせをしておいた方がいいでしょう。

もちろん、くせ毛や白髪が気になってその部分だけ抜くケースは当てはまりません。

大抵の抜毛症ではこの二つの抜毛のやり方 のどちらも見られます。

抜毛癖は抜毛症とも呼ばれており、白髪やムダ毛ではない健康な毛を引き抜いてしまう癖です。

今となれば、ずっとフルウィッグかぶって生活しています。

どちらも心が原因で起こる病を治療しますが、精神科は心が原因で不安やイライラなど心に不調が表れる疾患を扱います。

症状は、次のような多くの理由で始まる可能性があります。

抜毛し続けた結果 毛抜きで毛を抜くと「埋没毛」といって、皮膚の下に毛が生えてしまうことがよくあり、それを無理矢理ほじくり出したりしていたため、次第に肌が汚くなっていきました。

当初は、何かのきっかけで「毛を引き抜くこと」を始めてしまった場合も、その際の充足感が快感に変わってしまい、いつの間にか症状が慢性化してしまうケースもあります。