元素 の 周期 表 覚え 方。

ですので、 陽子の数と原子番号(=元素周期表に載せられている順番を表す数字。

アルカリ金属やハロゲン族は暗記必須 第1族のアルカリ金属や第2族のアルカリ土類金属、第17族のハロゲン族、第18族の希ガス類は大学入試の頻出事項なので、以下の語呂合わせを用いて完璧に覚えておきましょう。

ここではその特別に区分けされている4つの族について簡単に紹介しよう。 では、 大量の暗記事項にどう立ち向かうか。 1.元素周期表の意義 元素周期表とは、元素の性質を、簡潔な表にまとめたものです。 プラチナゴールド:プラチナ(Pt)金(Au)• 最初はを見ながら、 語呂と照らし合わせて書いてみる。 知識には様々な種類があるが、無機でいうと例えば水溶液や沈殿の色はこの方法で覚えることができる。 Be ・ Mg ・ Ca ・ Sr ・ Ba ・ Ra 覚え方「便利なマグからストロー、バラ」 1価の陰イオン 1価の陰イオンになるのは、17族のハロゲンです。

3.元素周期表の理解を深めよう!【電子配置】 次に、こちらも 元素周期表の理解を深めるために不可欠な「電子配置」について解説します。

トタンとブリキはともにメッキと呼べるが、その違いはどこにあるのか。

原子の構造を思い出してみよう。

そのきっかけのひとつが周期表です。

密かに:ヒ素(As)• 「元素周期表」は、118種類の元素記号をただ順番に並べるのではなく、 「族」という分類をして縦に、「周期」という分類をして横に、 そしてブロックという分類でグループ分けをします。

3-2.【元素記号の覚え方】族ごとに覚える語呂合わせ もう一つの語呂合わせとして、 周期表を縦(族)に覚えていく方法があります。

元素記号Po,原子番号84,第6周期,第16族• ここで一度おさらいしてみましょう。

35