Access メモリ 不足 です。

66
。 1つ目のファイルが一番ファイルサイズが大きいはずなのに… Access2010や、パソコン自体を再起動させても、解消されません。 < 原因> Windows 95 または 98 上の Access 2000 でフォームを開いて閉じるたびに、フォント用にシステム GDI リソースが使用され、そのまま解放されません。 何卒、よろしくお願いいたします。 子供のポルノに関連する画像、リンク、ディスカッション、子供の裸体、その他の虐待または搾取。 回避策 : 1. 選択クエリでということなので少し別な要因もあるのかなと感じてはいます。 Access2010 は、Access2000に比べて多くのメモリを必要とするのでしょうか。 また、これまで選択クエリの実行で「メモリ不足です」が出ると報告していましたが、クエリ実行に限らず、50万件程度のmdbでの他の処理実行でも、「メモリ不足です」が出ます。 また、WHERE 句に大きく複雑なクエリ条件があると、エラー メッセージ「メモリ不足です」 が表示されることがあります。 単純なファイルコピーでも、HDDに破損があったり、転送エラーなどで破損する可能性はありますし。
38

Windows7メモリ16GB Access2013環境です。

もし別 PC 上で当該の accdb ファイルの動作を確認していない場合は、念のため確認してみてくださいね。

0で、MaxLocksPerFileの値を変更 (500,000、1,000,000、3,000,000などで試してみました。

最適化ですべて解決するということではないので、ちょっと手間をかけることも必要なのかなと。

51をインストールすると改善できます。

Accessファイルの最適化(おすすめ!) (手動・自動による最適化) Accessファイルを最適化することで、不要な領域を整理する メリット:簡単で、今まで通り利用できる デメリット:最適化しても容量が2GBを超える場合対応できない• しかし、私がタスクマネージャで確認した時は 80MBで停止したように見えました。

またレスが遅くなり大変申し訳ございません。

データベースがこれらの制限を超えるということは、多くの場合、設計に問題があることを示しています。

<効果のあったこと> ・Accessファイルの最適化 <効果のなかったこと> ・メモリを8GBから16GBに増設 ・仮想メモリを付与 ・ MaxLocksPerFileというトランザクション処理の最大値を変更 ・パソコン再起動 ・Accessファイルの修復 等 対処方法 今回のエラーの原因が、 Accessファイルが2GBを超過することにあるため、 対処方法は以下のファイルサイズ対策になります。

リソースモニターを確認して、4GB以上利用可能な状態でも発生してしまいます。

94