ボス 恋 ネタバレ。

遥:密かに思い続けていた中沢への思いが少し報われ始める。

ホントに優しい人だから、潤ちゃん」 そしてラーメン屋では 「鈴木はさ、編集の仕事やりたがってる。

麗子はMIYAVIの編集長に戻る。

それは出会った時と同じであり目の前には潤之介が・・・ しかし二人して座ると本当にペンキ塗り立てでした。

今後は解説・考察記事なども書いていきたいと思っています!. これまで多くを学んだ奈未はあなたのおかげて素晴らしい雑誌が作れたと称えてもらい感謝するが「やっと離れられる」と言われ涙が引っ込みます。

趣味は観劇、編み物ほか手芸と酒と夜更かし。

読んでください!」 そんな奈未の言葉に絆され、麗子は『MIYAVI』の原稿に目を通すのですが、 編集部員の熱量がたっぷり込められた『MIYAVI』を読むうちに、 父・勝之介 宇梶剛士)の反対を押し切って、勘当同然で家を飛び出し、ファッションの道に飛び込んだ若き日の自分の情熱を思い出し、涙するのでした。

「『夢に囚われて、笑えなかったら意味はない』って、あの言葉に救われたけど、 でも、夢にフタをして、それで笑えなかったら、意味がないです」 「潤之助さんには笑っていて欲しい」 「私は…あなたの笑った顔が大好きです」 奈未からかけられた言葉を受けて、 「挑戦するから逃げ続けてきた自分」と「写真家の夢を追いたい自分」に気付かされた潤之助は、 父に対し、「会社を継がずに写真の道に進みたい」と宣言するのでした。 帰ってくるから、待っててくれる?」 「好きだよ世界中で1番」 と再度告白します。 奈未が思いをぶつけると、光希は嘘をついていたことを謝罪したのです。 そしてカンボジアから帰国した潤之介と再会し、「ただいま、奈未ちゃん」と2人はキスをしたのでした。 (END) 「オーマイボス~恋は別冊で~」の最終話は面白かった?SNSでの感想は? 「ボス恋」の最終回を見たみんなの感想はどうだったのでしょうか? see you again somedayって 「またいつかまた会いましょう」って続編かSP期待していいのかなぁ! 翌日、『MIYAVI』の編集部では創刊号の企画会議が行われ、中沢涼太 間宮祥太朗 が提案した漫画家とのコラボ企画が採用された。 TBSのドラマ公式ページに、「華やかに見えるファッション雑誌編集部の華やかなだけではないリアルな裏側も見どころのひとつ」とあるので、部数が伸びないという問題をドラマで取り上げると思います。 その後奈未は、荒染のコラボ相手が実は「カルティエ」であることを知ります。 鈴木奈未は服を選んでくれたお礼を言い、面接に合格したが、面倒な上司の下で働くことになってしまい、もう辞める事を報告した。 荷物を運んでもらいお礼を言って去ろうとすると腕を掴まれ「俺のこと好き?」と聞かれました。 「編集長から教えてもらったことを全部詰め込みました。
60