土 の 時代 から 風 の 時代 へ。

「土」=目に見える物(モノ・金など)を求める時代• 大事なことは、 この変化を柔軟に受け入れることだと思っています。 元プロ野球選手による家庭教師、こんなものができるとは今までは全く思ってませんでした。 2000年代から始まった地の時代末期では、人々は 個人の自由と権利、平等性をより強く求めるようになってきました。 火は活性、水は鎮静、地は安定、風は活動とそれぞれ特徴的なエネルギーを持っています。 そして従業員150人以下の長野県の地方局のアナウンサー、どっちを選ぶかと言った時に、いやもうお金ではなくやりたいことを選ぶんだ! 「個人」と「個人」が対等な存在。
85