公認 会計士 tac。

・お金よりも時間に投資する。

アクセス答練とは、財務会計(簿記)・管理会計・租税法の計算問題が出題される答練であり、何十回分もの量があります。

「個々の論点は理解できるけれど、総合問題が思うように解けない…」という方のために、解答だけでなく、効率よく解くための解法を付けています。

ネット環境があればどこでも何度でも講義が聴け、また、携帯電話や携帯オーディオプレーヤーに保存して移動中に受講することも可能です。

また、簿記検定の合格の有無によって、一定額の割引があります。

また、スマホやタブレットで受講することも可能です。

67

このように多くの人が勉強している環境で勉強するメリットはこのようなことがあります。

TACの合格体験記に掲載されている合格者は、以下の通りその属性が多様です。

・ライブ受講講座 東京CPA会計学院の校舎に通って受講するスタイルです。

このため、大手2校と比較すると、公認会計士の合格者数は少なく、講師の数自体も少ないです。

1年、1. 計算に強い大原にはステップ答練がありますが、それに対応しているのがこのアクセス答練です。

東京CPA会計学院 東京CPA会計学院では、公認会計士合格者の全科目の講師を校舎に常駐させているのが特徴です。

合格者であるからこそ、合格のための秘訣やポイントを教えてくれるというメリットがあります。

・影山先生と二ノ宮先生の人気が高い。

22