ワイド ビュー し なの。

[特急 気動車〔(ワイドビュー)南紀1~8号〕]• 「しなの」にキハ91形が投入される。

編集部が選ぶ関連記事• 需要に合わせた増発は引き続き行う 新潟駅発着の「赤倉」を除き、中央西線の急行列車を「きそ」に統一、「きそ」は8. ・・・ : 信州アフターディステネーションキャンペーンによる臨時列車として東西直通の臨時特急列車「 」号を新宿-南木曽間で運転予定
運行概況 [ ] 2016年3月26日現在の運行概況は次のとおり 標高2120mのリフト山頂からは最長3200mのロングヒルを楽しめる
沿線でおすすめの旅行先&お出かけスポット 6両+4両の場合は1号車の他に7号車もグリーン車座席指定席となる
・・・:信州ディスティネーションキャンペーンによる臨時列車として東西直通の臨時特急列車「 諏訪しなの」号を名古屋-茅野間で運転 この先も宮川や神通川の流れが車窓に広がり、美しい渓谷や山間の風景とともに快走
(昭和57年)• 特急「(ワイドビュー)ひだ」の旅を楽しむには、発駅からの往復に特急列車の普通車指定席が利用でき、高山本線下呂~飛騨古川間が乗り降り自由のフリー区間となる「飛騨路フリーきっぷ」(名古屋市内から11,800円・3日間有効)がおトクだ として設定され、ビジネス客や観光客からの人気が高く、1958年から1961年にかけて増発されている
(昭和63年)3月13日:ダイヤ改正により、次のように変更 上りは明科にも停車
24
1968年10月に中央西線の急行列車の統一により「きそ」に統合されて一挙に7. 鉄道コンシェルジュ ミスターKのとっておき情報 ワイドな車窓風景が楽しめる「しなの」用ワイドビュー車両. 上松駅:1・2・24・25号が停車。 編成は変更となる場合があります。 標高1904mから最長4600mのダイナミックロングコースを堪能できる。 3月1日:不定期列車の「きそ」が1往復増発され、3往復になる。 本品を室温で解凍して下さい。 中央西線で運転されていた夜行列車「ちくま」「おんたけ」「あずみ」「彩雲」「くろよん」については「」を参照 赤倉 [ ] 「赤倉」(あかくら)は1962年に「きそ」の1往復と「」を結ぶ形で名古屋駅 - 新潟駅間を急行列車として運行を開始した。 「赤倉」の運転区間を松本駅 - 新潟駅間に変更し、列車名を「」(みなみえちご)と変更する。 愛・地球博期間中はにも停車する列車(1日4往復)もあったが、終了後はすべて通過になっている。 飯田線では豊橋駅~飯田駅間を結ぶ特急「(ワイドビュー)伊那路」に使用され、天竜川沿いの美しい渓谷を車窓に楽しめる列車として1日2往復が運行されています。
36