足つぼ 副鼻腔。

58
「百(多種多様な)の経絡が、会(出会う、交わる)う」という意味を持つツボで、鼻づまりをはじめ、不眠、頭痛、目の疲れ、耳鳴り、自律神経の乱れなど、さまざまな健康効果を持つといわれています。 ある程度反射区が分かっている状態なら、足つぼ棒を使う方法もあります。 この2ヶ所はホルモン分泌を司る所です。 地球に生命が誕生した40億年前、最初に備わった器官が 腸だと言われています。 そこで、 痛みを感じる足つぼを押すと、体の不調をやわらげることができます。
1