バック カメラ 取り付け 位置。

シリコンのコーキングとかもいいですね。 バックカメラが無くても困らないドライバーはいても、あって困るものではないこともあって現在ではバックカメラが標準で装備されるレベルで普及しており、その結果バックカメラの取り付けを想定したバックドアのガーニッシュも多く存在します。 バンパー裏面のボックスの中でカプラーが繋がっているので、ボックスのフタを開けてカプラーを外してください。 姉妹チャンネルの「旅人 —たびゅうど-」で、ガヤさんとチキン対決をすることになりました。 カメラ位置が決まったら、貼り付けて固定します。 カメラの取り付けが完了したので、外した時と逆の手順でバンパーを戻していきます。 こんな感じですね。 通常のバック駐車では、バックミラーやサイドミラーを駆使し、さらには窓を開けて後方を目視で確認することが多いでしょう。 ここまでかなり順調に進んできたと思います。
55